2022年10月02日

ノンポッパーにとっての風船の最期

自分は「風船は膨らんでいてこそ」だと思っています。
特にイラスト風船は故意に割るようなことはせず、
膨らんだ状態の風船を愛でていたい派です。

とはいえ、膨らませた状態で置いていると劣化していくのは避けられません。

自然に萎んだのを膨らませ直すのを繰り返すうちに、ピンホールが貫通して膨らまなくなってしまったり――

劣化が進行して定格まで膨らむ前に割れてしまったり――

変に癖がついて、激しく偏って膨らむようになってしまったり――

そんな状態にまでなってしまったら流石に楽しめなくなりますが、
それまでは膨らんだ状態を楽しみたいものです。

P.S. これは半分愚痴、半分お願いになりますが、
個人的に16インチが程よい大きさで、コスパ良く気軽に楽しめるので、
24インチ以上メインで頒布されている方も、16インチも作って頂けると助かります...。
posted by ふぇっち at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください